お問い合わせから売却までの流れ

  1. TOP
  2. お問い合わせから売却までの流れ

株式会社リブホームの売却までの流れ

不動産を売却することを決心したとしても、何からどう始めればいいのか、どういった流れで売却が行えるのか、正直分からないという方も多いのではないでしょうか。希望通りに売却を進めるためにも、一般的な不動産売却の流れを把握しておくことが大切です。

こちらでは、北九州(若松区・八幡西区)の不動産会社「リブホーム」が売却までの流れについてご紹介します。

  1. 相談(お問い合わせ)
    不動産売却は物件内容や状況によって、広告の打ち方などの最適な告知方法が異なってきます。まずはご相談ください。当社では、お客様が「直接話を聞いてみよう」と思われるまで、原則メールで対応いたしますのでご安心ください。
  2. 物件調査
    売却される土地や建物の状況確認のため、現地へ伺います。該当の法務局や役所へ赴き、法令および権利関係の調査、近隣の売買事例の収集などを行います。
  3. 価格査定
    調査結果をもとに、査定価格を出します。査定は複数の会社に依頼されるのが望ましいですが、査定価格が一番高いという理由だけで依頼先を選ぶのは避けることをおすすめします。くわしい理由については「代表取締役からのご挨拶」をご覧ください。
  4. 媒介契約
    査定書をお持ちして、分かりやすくご説明します。どの不動産会社と媒介契約を結ぶか、信頼できる会社を見極めることが重要です。媒介契約には3種類があります。内容をご理解いただいたうえで、いずれかをお選びいただきます。
  5. 売却活動
    不動産情報サイトや情報誌、チラシなど、売却する物件に最適な方法で告知を行うなどの売却活動をします。契約の種類に応じて随時経過報告をさせていただきます。
  6. 売買契約
    購入希望者が見つかりましたら、具体的な条件の確認をします。その後、双方の合意のもと「不動産売買契約書」で契約を結びます。
  7. 引渡準備
    登記に必要な書類をそろえるなどの準備を進めます。売却物件に住んでいる場合は、引越を終えます。また、この間に売主様と買主様、当社担当者の三者が立ち会い、現地確認を行います。
  8. 残代金決済・引渡
    所有権移転登記や抵当権抹消登記の申請手続きを司法書士に依頼します。買主様からの残代金の受取、鍵や関係書類などの引渡をして完了です。当社からは、お客様に対してお祝い金を進呈いたします。
  • まずは仲介売却について、ご説明いたします
  • リブホームへお気軽にお問合せください

売却無料査定はこちらから!メールで24時間受付中!